茨城県稲敷市の精神科、神経科、心療内科、内科、小児科、歯科の病院ならみやざきホスピタル

HOME > 当院の診療科目 > 内科/小児科

当院の診療科目

内科/小児科

内科

naika_photo.jpg

診療方針

内科では、精神科中心の病院でありながら、内科医による一般内科の通院医療を提供しています。市町村の検診、健康診断、予防接種などの健康へのサポートをはじめ、近隣の皆様が気軽にご活用できる診療所的な医療を目指しています。

また、精神科とも連携しており、精神科に通院しながら内科の治療を受けることができます。

小児科

shonika_photo.jpg

診療方針

小児科では、お子様の病気への対応をはじめ、乳児検診、ワクチンの予防接種などを行っています。

当院の小児科医が長年、近隣の小学校、幼稚園の校医をしておりますので、学校との連携も大切にしています。予防接種はワクチンの準備の都合上、あらかじめご予約をお願いいたします。

医師の紹介

常勤医師

宮﨑 幸枝

東京女子医科大学医学部卒業

[資格]
  • 医学博士
  • 小児科専門医
  • 日本医師会認定産業医
[所属学会]
  • 日本小児科学会

これまでの勤務歴

  • 東京女子医科大学病院 小児科
  • 自治医科大学病院 小児科

趣味

コーラス

モットー

患者様と一緒に歩む人生:これを私は病院の使命と考えています。

人は病や老化、家族関係など様々な人間苦からおこる挫折感に悩まされることがあります。それが年齢や地位や経済力を問わず、分け隔て無く全ての人々の人生にいかに多いかを診察を通してひしひしと感じております。

医学という科学を駆使しても個々の人々の想い、願いに寄り添うことに限度を感じるとき、現代医療の無力感を味わいます。

病院の使命に欠かせないこと。それは医療科学では補いきれない「人間苦にも手を差し伸べつつ共に歩む」「決して見放さない」という「強い意志を持った医療でありたい」それをライフワークとしております。

 

非常勤医師

  • 手塚 晶人
  • 小林 美香
  • 宮部 倫典
  • 古谷野 康記
  • 宮原 大輔
PageTop